性善寺(大阪・守口市)

性的マイノリティと巡礼者の集う寺「柴谷宗叔」

¥3,300
チケット種類:

※性的マイノリティの方のご相談を受けさせていただきます。

しばたに そうしゅく しょうぜん 住職

 ここは性的マイノリティが、誰にも相談できない悩みを打ち明けられる場所。私自身が心と体の性が一致しない性同一性障害で悩んだ当事者です。僧侶になった今、親身になって相談に乗ることができ、性的マイノリティが自分を偽らずにいられる、私でなければできないお寺を開きました。

 悩んでおられる性的マイノリティに対するサポ-トは大事なことですが、各地にある性的マイノリティには、気安く中に入るのがなかなか難しいものです。ここでは私自身が当事者としてきめ細やかなサポートをいたします。気軽に、ふらりと立ち寄ってご相談ください。

 子供の頃から「自分は女性である」と自認していました。大学卒業後は新聞社で記者として特ダネ合戦に明け暮れる一方で、プライベートでは御朱印巡礼にハマりました。その後阪神大震災を機に偽りの人生との決別を決意し、50歳で高野山へ入りました。得度した後、性別適合手術を受け、身体も戸籍も女性となり、ようやく自分らしく生きることができるようになりました。

 ご相談については宗旨・宗派、性的指向、国籍などは問いません。自分の望む性での戒名や、永代供養を希望なさる同性カップルなど、他のお寺で拒否された方もご相談に乗ります。またご事情により結婚式を挙げられなかった事実婚の方々の仏前結婚式も執り行います。私は高野山真言宗の僧侶ですので、弘法大師の教えを布教する立場ですが、宗旨は問いませんし、高野山真言宗への入信も強制いたしません。悩みを持つあらゆる方の受け皿となります。


性善寺について

 性善寺(通称)は性的マイノリティの集えるお寺です。宗教法人名は大徳山浄峰寺といい、元は日蓮宗系のお寺だったのを真言宗系の寺院に改めました。
通称を「性善寺」とした由来は、仏教における悉有仏性(しつうぶっしょう)という性善説(だれでも仏さまになれる素質を持っているという教え)にあり、性的指向や性自認などのために苦しんでおられる方々を、それは問題ない、善であると教え導くことに目的があります。

【経歴・資格など】
1954年大阪市生。早稲田大卒。元読売新聞記者
高野山大学大学院博士課程修了
博士(密教学)
高野山大学密教文化研究所研究員
巡礼遍路研究会会長
園田学園女子大学公開講座講師
四国八十八ヶ所霊場会公認大先達
西国三十三所札所会公認特任大先達
四国ヘンロ小屋プロジェクトを支援する会副会長
高野山真言宗権少僧正
高野山本山布教師心得
高野山金剛峯寺境内案内人
著書:『四国遍路 こころの旅路』など多数

【コース】
※性的マイナリティの方のご相談を受けさせていただきます。
 ◆ご相談(30分)3,300円(税込)
 ◆ご相談(50分)5,500円(税込)
 ◆ご相談(60分)6,600円(税込)

 ◆フリートーク(50分)5,500円(税込)

【オプション】
 ◆延長(10分)1,100円(税込)
 ◆延長(20分)2,200円(税込)
 ◆延長(30分)3,300円(税込)
 ◆初回10分無料(初回のみ購入可能。本券のみでの利用はできません。)
    オプションを購入する
 


性善寺(大徳山 浄峰寺)
ホームページ:https://shozenzi.jimdofree.com/

【注意事項】
※お寺にて葬儀等の急なお勤め依頼が発生した場合はキャンセル、及び返金とさせていただきます。予めご了承ください。
※ご利用に必要な「Zoom」への事前の接続・カメラ・音声確認をお願いいたします。(詳細はヘルプページを参照ください)
※お客様都合によるキャンセルには返金いたしません。

あなたにおすすめのお寺

最近見たお寺